初めてのアコムから「むじんくん」まで怖いイメージを覆す意外な審査内容やサービスとは

「初めてのアコム」と言うキャッチフレーズで有名な消費者金融のアコム。

きっと誰もが知っている消費者金融と言っても過言ではないでしょう。

この記事ではアコムを利用したいと思っているけどなかなか一歩を踏み出せないあなたに向けて、アコムの特徴や素晴らしい点について解説していきたいと思います。

きっとこの記事を読めばあなたも消費者金融のアコムを利用したいと思うはずです。

アコムは消費者金融や貸金業者イメージが強い

アコムと言うと消費者金融、貸金業者と言うイメージが強いと思いますが実は三菱UFJフィナンシャル・グループに属する由緒正しい日本の貸金業者です。

社名のアコム(acom)は、Affection(愛情)、Confidence(信頼)、Moderation(節度)の頭文字を纏めた造語であり、「利用者に愛される、そして愛を持って信頼できる節度のあるサービスを提供していこうと言う会社の強い決意の表れです。

企業理念は「アコムは人間尊重の精神とお客さま第一義にもとづき 創造と革新の経営を通じて 楽しく豊かなパーソナルライフの実現と生活文化の向上に貢献する」となっていて、お客さんを大切にすることを会社のスローガンに掲げていることがよくわかりますね。

アコムから怖い取り立てが行われることはない!

カードローンの専門業者には昔の消費者金融のような薄暗く怖いというイメージを持つ方も多いと思います。

返済が滞ると怖い人が自宅まで押し寄せてきてお金を返せと怒鳴ったり、仕事場に押し掛けてくるイメージを持っている方も少なくないでしょう。

そしてアコムを利用するときは無人契約機を経由して利用するわけですが、外から見えないので中で何が行われているのか不安になってしまうはずです。

しかし安心してください!!!

結論から最初に言ってしまうと、そのような取り立てが行われる事は絶対にありません。

万が一延滞してしまったとしても、しっかりと対応してくれるのです。

具体的に説明すると、アコムではカウンセリングセンターを設置していて、お互いの利益を損なわないように支援も行ってくれるというのです。

実はテレビなどでよく見かける「支払えなくなったら怖い人たちが押し寄せてきて脅される」という行為はアコムにとってメリットはありません。

そもそもあのような違法な取り立ては犯罪になってしまうため、三菱UFJがバックについている企業として絶対にやってはいけないことでしょう。

親会社のイメージダウンになってしまうからです。

さらに別の視点から考えてみると、夜間の取り立てにこわいお兄さんを使った場合には、一体どれだけ報酬を支払わなければいけないのか?考えるだけでもぞっとしますよね。

夜中に押しかけて行っても居留守を使われてしまえばお金を回収することができませんし、ちょっとだけ回収することができたとしてもすべて怖いお兄さんへの人件費吸い取られてしまいます。

このような理由により、アコムを利用して延滞をすることになってしまったとしても、怖いお姉さんが押し掛けてくる事は絶対にないと言うことが断言できるわけです。

アコムの審査にはいくつかの基準がある

アコムに対する興味がなくなったところで、利用してもいいかなぁと思い始めてきたのではないでしょうか。

そこでここからはアコムに対してのポジティブな特徴を紹介していきたいと思います。

特徴をざっくりと解説すると。

・審査がスピーディーで最短30分で融資してもらえるか回答をもらうことができる
・最短1時間融資してもらえる
・土日祝日でも平日と同じように即日融資を受けられる
・申し込みをするにあたり担保・連帯保証人が不要
・Web上で手続きすれば、来店不要で審査を実施してもらうことができる
・はじめて利用する場合には「30日間金利0円サービス」が適応されるということです。

すぐにお金が必要な人にとって、1時間で即日融資してもらえると言うのは非常に嬉しいポイントですし、審査をクリアできるか不安だと言う人にとって30分で審査の結果が分かると言うのも嬉しいですね。

アコムを要するときには保証人を見つけてくる必要もありませんし、土曜日や日曜日、祝日だったとしても平日と同じように対応してもらえるのもありがたいところです。

そして何より初めて利用する場合日は最初の30日の間は金利が一切必要とならないサービスを提供してくれているので、この間に返済を行えば無駄な利子を支払う必要は一切ありません。

アコムのマイナスポイントを理解する

アコムを利用するにあたってデメリットも存在します。

・銀行系のカードローンよりも金利が高い
・安定収入のない専業主婦や学生は借入れできない
・総量規制の対象となっている
・提携ATMの手数料が有料

マイナスなポイントはこんな感じでしょうか。

銀行系のカードローンよりも金利が高いのはアコムに限った話ではなくすべての消費者金融が同じですし、安定収入がない人が借り入れできないのも全く同じです。

むしろ銀行系のカードローンよりも審査が緩いので、比較的借りやすい部類に入るでしょう。

年収の3分の1以上は融資してもらうことができない対象となっているのは日本の法律をきちんと守っている証であり、アコムが悪い業者だと言うわけではありません。

ATMの手数料にお金がかかってしまうのが唯一の欠点と言えるかもしれません。

アコムで債務整理まとめ

アコムはとても素晴らしい消費者金融なので、利用するかどうか悩んでいるならぜひ積極的に検討してもらいたいと思います。

万が一アコムでお金を借りすぎてしまった場合も債務整理を行えば解決策を見いだすことができるので、安心して利用してみてはいかがでしょうか。

むじんくんで借りたお金の返済ができなくなったら債務整理の専門家に相談をしよう!

その場でお金を借りるために必要なカードや現金を手にできるアコムのむじんくんは、今すぐ現金が必要という時に頼れる存在です。

ただ、お金を借りる時は良くても、その後返済が困難になることは珍しくありません。

むじんくんで借りたお金の返済が難しくなった時は、弁護士か司法書士に依頼をして債務整理を行うことがオススメです。

アコムの自動契約機むじんくんを利用した後に返済で困る状況に陥ったら?

カードローンやキャッシングを提供するアコムの申し込み方法の一つが、自動契約機のむじんくんの利用です。

店頭に行く勇気がないという人でも、むじんくんがあれば手軽にお金を借りることができます。

ただ、お金を借りた時は良くても、その後様々な事情で返済が困難になる人は少なくありません。

アコムのむじんくんとは一体どんなサービスか、そしてもし借りたお金の返済が困難になった時はどうすれば良いかなどの情報を、一緒に見ていきましょう。

アコムの自動契約機のむじんくんって一体どんなサービスなの?

アコムのむじんくんとは、スタッフと直接顔を合わさなくても、借入に関する申し込みができる自動契約機の名前です。

むじんくんブース内にスタッフはいませんが、目の前の機械だけで申し込み手続きや審査が進むという訳ではありません。

申し込み手続きや必要書類の提出などは、ブース内に用意された機械を使って行っていくことになりますが、内容や書類の確認、審査などは離れた場所にいるスタッフが行う形となっています。

ブース内にはカメラが設置されており、本人確認もしっかりと行われるため、他人名義の身分証明書を使って借入をするなどの不正を働くことはできません。

ネットでも申し込みが可能ななか、むじんくんを使うメリットはすぐに現金を手にできることです。

むじんくんで審査を受けて通ることができれば、その場でカードが発行されます。

むじんくんのブース内には、ATMも設置されているため、カードを手にすればその場で現金を借りることができます。

アコムのむじんくんで借りたお金が返せなくなった時はどうなるの?

急いでお金が必要な時などに頼りになるアコムのむじんくんですが、利用をした後はしっかりと返済をしていくことが大切です。

ただ、むじんくんを利用する段階では、無理なく返せると思っていた金額であっても、想定外の出費や収入の減少など様々な理由で返済が困難になる人は少なくありません。

借りたお金を返せなくなった場合は、アコムから督促が来ることになります。

督促のメールや電話から始まり、電話などに対応せず放置していると書面での督促状が届きます。

さらに、放置していると一括返済を求める催告書、場合によっては裁判所から財産の差し押さえの書面が届くこともあるでしょう。

返済が遅れると、様々な形で返済を迫られる以外に、利子とは別に遅延損害金が上乗せされることになります。

それだけに、アコムでお金を借りた後は、なるべく遅れないように返済をしていくことがオススメです。

どうしても遅れそうな場合は、アコムに連絡をして、返済日や返済額に関する相談をしてみると良いでしょう。

アコムのむじんくんで借りたお金も債務整理をすることができるの?

返済に関する相談をしても、どうしても返済をすることができないという状況に陥った場合は、債務整理を考えてみることが有効です。

債務整理とは、国が認めている借金救済制度のことです。

アコムのむじんくんを通じて借りたお金であっても、条件を満たせば債務整理を行うことが可能です。

債務整理には、過払い金請求や将来的な利息のカットなどの方法で返済しやすい状況を作る任意整理、借金を大幅に減額する個人再生、返済義務がなくなる自己破産という方法があります。

自己破産は、成立すれば借金の返済義務はなくなりますが、不動産などの財産の処分を求められるなど、人によっては大きなリスクが発生する方法です。

任意整理や個人再生の場合は、財産を処分する必要はありませんが、決められた期間内に完済をすることを求められます。

ただ、それでも元々の状態よりは、借金の完済を目指しやすい状態となるため、むじんくんで借りたお金を返すことが困難になった時は、債務整理を検討してみると良いでしょう。

むじんくんでの借金を債務整理したくなった時は何から始めればいいの?

むじんくんで作った借金の返済が難しくなった時は、その時点で弁護士もしくは司法書士に相談をしておくことがオススメです。

返済が困難な状況では、弁護士にも司法書士に手続きを依頼するだけのお金を用意することができないと悩む人もいるでしょう。

しかし、相談料無料や手続きにかかる費用は後払いも可能という事務所も存在します。

費用が発生することになったとしても、専門家を頼るメリットは、手続きが成功する確率が高まることです。

債務整理は個人で行うことも可能と言われますが、素人がアコムなどの業者と交渉をしても、思うように話が進まない可能性があります。

折角債務整理という方法を選んでも、手続きが上手くいかず失敗に終われば、借金問題が解決しないだけでなく、その間にも利息や遅延損害金が嵩んでいくことになります。

こうした状態を避けたい場合は、プロの力を借りることが有効です。

さらに、弁護士・司法書士に相談をすれば、その時点でアコムからの督促が止まるため、落ち着いて今後のことを考える余裕が生まれるというメリットも生まれます。

むじんくんで借りたお金の返済に困った時は債務整理を考えよう

契約が完了すると同時にカードを受け取ることができるだけでなく、併設されたATMからお金を借りることができるアコムのむじんくんは、急いでお金が必要な時などにとても頼れるサービスです。

ただ、借りる時点では返済のことまでしっかりと考えていても、実際に返済日が近づくとお金が用意できないなどの問題が発生することは少なくありません。

返済ができなければ、アコムから督促が届くだけでなく、利息とは別に遅延損害金の支払いも必要となります。

ただ、どう頑張っても借金を返すことが難しい状況になることもあるでしょう。

そんな場合は、督促を放置し続けるのではなく、弁護士もしくは司法書士に依頼をして債務整理を行うことがオススメです。

借金の返済義務をなくす自己破産までいかなくとも、個人再生や任意整理を行うだけでも、返済が困難な状況を改善できる可能性があります。

無料相談を行う事務所というのも少なくないため、借金問題で困った時はまずは専門家に相談をしてみることがオススメです。

以上、アコムのむじんくんを使う前に知っておきたい返済に困った時の対処法…でした。

関連記事

NO IMAGE

債務整理をすると今加入している保険の扱いはどうなるの?解約しなければいけないの?

NO IMAGE

債務整理を任せたい弁護士の3つの条件「専門」「実績」「相性」

NO IMAGE

借金減額制度で合法的に借金を減らすことができる理由と内容を確認しよう!

NO IMAGE

法律事務所ってどんな事務所なの?債務整理で利用することはできるの?

NO IMAGE

債務整理すると車はどうなる?残った車のローンは?

NO IMAGE

債務整理の料金は弁護士費用が大半になる